田中一光回顧展

安藤忠雄によるペットボトルを吊るしただけの内装がエコロジーの本質を見事についていると思った(わるいいみで)。活字に凝ったひとで、オリジナルの明朝体である、光朝体ってのをつくってて、僕は今書体に非常に興味があるので、かなり面白かった。